北海道社会貢献賞を受賞*佐藤惠子さん

2019年10月9日

 長きにわたり民生委員児童委員として活動している佐藤惠子さん(継立)が、8月21日、北海道社会貢献賞(社会事業関係功労者)を受賞し、8日、町役場にて伝達式が行われ、佐々木学町長から表彰状が手渡されました。佐藤さんは平成7年から民生委員児童委員として、住民と福祉サービスを結びつけるパイプ役として多年にわたり努められ、また地域のボランティア活動にも積極的に参加され福祉の向上に尽力されています。今回の受賞で佐々木町長から「今後も安心して暮らせる地域づくりに向け、さらなる活躍をご期待しています」と声をかけると、佐藤さんは「このような賞をいただいてとても感謝しています。民生委員をやっていて苦労をしたと思ったことはありません。いろんな人に声をかけてもらったり、多くのことを学ばせていただきました」と受賞の喜びと感謝の言葉を話してくれました。 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。