絵馬に鎮静の願いを込めて*新型コロナウイルス感染症鎮静祈願祭

2020年4月11日
一般社団法人栗山青年会議所・栗山商工会議所青年部・南そらち青年経済人研究会による、新型コロナウイルス感染症鎮静祈願祭が、11日、栗山天満宮で行われました。主催者を代表して、一般社団法人栗山青年会議所の山本克幸理事長から「本来であれば、くりやま田舎まつりが開催される予定でしたが、新型コロナウイルス感染症により中止になりました。一日も早くこの状況が収束できるよう願います」とあいさつ。その後、栗山天満宮前に設置した大型絵馬にそれぞれの願いを込めたメッセージを書き、鎮静を祈願しました。

 

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。