マスク2000枚を寄贈*株式会社 タネショウシードコンサルタント

2020年4月28日

  

株式会社 タネショウシードコンサルタント(庄原正樹代表取締役社長)が町にマスクを寄贈し、4月27日、役場応接室で贈呈式が行われました。社員用に購入したマスクのうち、2000枚を寄贈。佐々木学町長は「町が保有するマスクも不足しているのでありがたい。有効に活用したい」と感謝していました。

 

 

                   ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。