オオムラサキへの理解深めて*オオムラサキ館で幼虫観察会

2020年6月23日
オオムラサキ館で6月20日から、オオムラサキの幼虫観察会が行われています。幼虫の生態や行動のほか、栗山町との関係などを同館の職員が紹介し、実際に飼育されている幼虫に触れることもできます。札幌から家族で訪れた佐伯要くん(小学5年生)と、克くん(小学2年生)の兄弟は「オオムラサキ館には初めて来ました。オオムラサキのことはあまり知らなかったので、勉強になりました」と話していました。観察会は6月28日まで行われる予定です。

 

※観察会の詳細はこちらをご覧ください。

2020年6月幼虫観察会.pdf(437KB)

オオムラサキへの理解深めて*オオムラサキ館で幼虫観察会

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。