住民と協働で町内清掃*栗山小学校「くりっ子クリーン作戦」

2020年6月29日
栗山小学校(長谷川道彦校長)で土曜授業「くりっ子クリーン作戦」が6月27日に行われました。全校児童が11のグループに分かれ、地域住民や保護者の方とともに、町内の公園や道路などを清掃しました。出発前には、新型コロナウイルス感染症対策として、児童の手を消毒し、手袋を二重にして対応。児童はタバコの吸い殻や空き缶などを手際よく拾っていました。同校周辺の道路でゴミ拾いをした、5年1組の西尾潤くんは「ゴミがいっぱい落ちていたけれど、道路がきれいになったのでよかった」と話していました。

 

住民と協働で町内清掃*栗山小学校「くりっ子クリーン作戦」

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。