黄色と赤紫が鮮やかに*ハサンベツ里山でノハナショウブ開花

2020年7月3日

 

ハサンベツ里山センターの納屋周辺で、ノハナショウブの花が見ごろを迎えています。ノハナショウブはカキツバタ同様、湿原や水辺に咲く花で、黄色のすじがある赤紫の花びらが特徴です。ハサンベツ里山計画実行委員会と町教育委員会が6月上旬に移植したもので、100本以上の花が周囲を彩っています。

 

 

 

 

 

            ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。