里山で秘密基地づくり*栗山キッズクラブ

2020年7月29日
年間通して栗山だからこそできる体験を行う青少年体験学校「栗山キッズクラブ」(町教育委員会主催)が7月26日、ハサンベツ里山で行われました。 2回目となる今回は、子どもたちや町民など約40人が参加し火薬庫の沢にてハンモックやロープ、木の枝などをつかいながら秘密基地を制作。ロープワークや作業を行い、各班で工夫を凝らしたオリジナルの秘密基地が完成しました。参加した栗山小学校5年生の高松花菜(はな)さんは「ハンモック作りが楽しかった。木の枝を切ったりしていろいろな遊びができました」と話していました。また夜の部では、ハサンベツ里山計画実行委員会の高橋慎実行委員長のガイドのもと、親子でホタル観賞を行いました。

 

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。