【法人・個人事業主様向け】水道基本料金の減免

2020年9月23日

新型コロナウイルス感染症の影響により厳しい経営状況下に置かれた町内事業者の皆様の経済的負担を軽減するため、水道基本料金を減免します。

 

 ❚ 減免対象者

 

町内に事業所のある法人又は個人事業主で、以下に該当する方が減免申告書を提出した場合に対象となります。

○事業を実施しており、かつ、今後も事業を継続する意思のある方

○事業用の給水装置を使用している方

 

 

 ❚ 減免内容

 

水道料金のうち、基本料金を全額減免します。また、減免期間は、令和2年9月分から令和3年3月分までの7か月分です。

※水道を使用した量に応じて支払う給水量料金は減免の対象となりません

アパート等の賃貸物件の休止中料金は減免の対象となりません

※下水道及び個別排水使用料は減免の対象となりません

 

○水道基本料金表(消費税抜き) 

 用途  口径

基本料金

1か月分

7か月分
一般用

13m/m

376円(188円) 2,632円(1,316円)

20m/m

698円(349円)  4,886円(2,443円)

25m/m

1,066円(416円)  7,462円(2,912円)

30m/m

2,162円(526円)  15,134円(3,682円)

40m/m

4,578円(580円)  32,046円(4,060円)

50m/m

17,566円(1,164円)  122,962円(8,148円)

75m/m

53,738円(1,476円)  376,166円(10,332円)

※( )内の料金は、休止中の基本料金です

 

  

 ❚ 申告方法

  

減免対象と想定される法人、個人事業主の方に案内文書を送付しておりますので、同封の減免申告書を郵送、FAX、メールなどによりご提出ください。また、案内文書の送付がない方で、減免対象となる方は、下記より減免申告書をダウンロードの上、ご提出いただくか、上下水道課までお問い合わせください。なお、令和2年9月15日以降に申告した方については、還付が必要となりますので、下記より還付金振込口座届出書もあわせてご提出願います。(水道料金を口座振替にて支払している方で、還付金の振込を当該口座へ希望される方はその旨をお知らせいただければ、還付金振込口座届出書の提出は不要です。)

 

減免申告書(35KB)

還付金振込口座届出書(14KB) 

【記載例】

 ○申告書                                              ○検針票

減免申告書記載例                                                                      

 

  

 ❚ 申告期限

 

減免申告書の申告期限は、令和2年12月30日(水)までです。ただし、令和2年12月30日以降に減免対象となった方や、やむを得ず提出が遅くなった方等については、上下水道課までお問合せください。

 

  

 ❚ その他

 

減免対象となった場合、以下の点にご留意願います。

○毎月ポストに投函される「水道・下水道等ご使用のお知らせ」(検針票)は、減免前の金額表記となります

○転居等により減免に係る事実に変更が生じた場合は、速やかに報告願います

 

   

 ❚ 提出先

 

町上下水道課上下水道グループ

〒069-1512 栗山町松風3丁目252番地

TEL:0123-73-7514   FAX:0123-72-6355

メールアドレス:jougesuidou-g@town.kuriyama.hokkaido.jp

 

 

お問い合わせ

上下水道グループ
電話:0123-73-7514