冬に備え木と水の整備*ハサンベツ里山作業日

2020年9月14日

令和2年度第5回ハサンベツ里山作業日(ハサンベツ里山計画実行委員会主催)が9月13日、ハサンベツ里山センターで行われ、町民や北海道介護福祉学校の生徒など、約30人が参加しました。参加者は4組に分かれ、河川整備、薪割りのほか、冬の使用に備え、炭焼き小屋周辺の木材などを運び出しました。また、池に繁茂した大量のミントを刈り取り、環境を整えました。同実行委員会の高橋慎実行委員長は「先日の雨煙別川の清掃と同様、雨の中、多くの方に手伝っていただけた。これからも多くの方にご協力いただき、里山環境を整備したい」と話していました。ハサンベツ里山作業日の次回開催日は10月11日の予定です。

 

 

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。