【お願い】令和2年国勢調査の回答にご協力ください

2020年10月5日

 keisai_dai1.jpg  https://www.kokusei2020.go.jp/

                                     

                                     (総務省統計局キャンペーンサイト)

 

 

国勢調査は国の最も重要な基幹統計調査です。

 

必ずご回答くださいますようお願い申し上げます。

 

 

1 調査の沿革

 

国勢調査は、日本国内の人口、世帯の実態を明らかにし、各行政施策その他の基礎資料を得ることを目的として行われる

 

国の最も重要な統計調査です。

 

大正9年(1920年)の開始以来5年ごとに行われ、国勢調査は今年で開始100年を迎えます。

 

 

 

2 調査の期日

 

令和2年10月1日

 

 

 

 

 3 調査の対象

 

令和2年10月1日現在、日本国内に住んでいる全ての人(外国人を含むおよび世帯を対象とします。)

 

(ただし、政府の外交使節団、領事機関の構成員等および外国軍隊の軍人・軍属とその家族を除きます。)

 

  

 

 4 調査の項目

 

(1)世帯に関する事項(2項目)

 

 世帯員の数、住居種類

 

 

(2)世帯員に関する事項(9項目)

 

 氏名及び男女の別、世帯主との続き柄、出生の年月、配偶者の有無等

 

 

(3)就業者・通学者に関する事項(就業者5項目、通学者2項目)

 

 従業地又は通学地、従業地又は通学地までの利用交通手段等

 

 

調査員は、調査世帯一覧を作成するため、世帯主氏名、男女別の世帯員数を尋ねます。

 

 

 

 

 5 回答方法

 

調査票の提出方法は、次のうちから世帯が選択できます。

 

・インターネット回答(10月7日まで)

 

・郵送による提出 ※10月7日以降の回答は郵送による提出のみとなります

  

 

 

 

 6 インターネット回答について

 

前回調査(平成27年)から、紙の調査票による回答以外に、インターネットによる回答が可能になりました。

  

9月中旬から、調査員が各世帯を訪問し、調査書類を配布した後、インターネットによる回答を先行して受け付ける方法で行われます。

 

同封されている「インターネット回答利用ガイド」に順って、パソコンやスマートフォン等から回答をお願いいたします。

 

 

インターネットの回答受付期間:10月7日まで

 

お問い合わせ

地域政策グループ
電話:0123-73-7502