今シーズンの成果を報告*栗山ロッキーズが教育長を訪問

2020年11月17日

町の少年野球チーム「栗山ロッキーズ」が、11月16日、南條宏教育長を訪問し、今年度の活動を報告しました。栗山ロッキーズは、10月11日に栗山町民球場で開催された「第9回北海道スーパートーナメント」で準優勝したほか、9月26、27日に滝川少年野球場で行われた「第2回プレス空知杯争奪空知3、4年交流野球大会」で優勝するなど、輝かしい成績を収めています。今年度の成績を報告した橋元隆之介さん(栗山小学校6年生)は「監督やコーチに加え、毎日送迎などをしてくれた、両親のおかげで優勝できたと思います」と話し、南條教育長は「来年は新型コロナウイルスの影響がない、いつも通りの大会で、栗山ロッキーズらしい試合ができるように願っています」と話していました。

 

今シーズンの成果を報告*栗山ロッキーズが教育長を訪問

 

      ※本ウェブサイトの文書(記事)および画像(写真)の無断使用を禁じます。