平成28年第6回栗山町議会臨時会会議録

                 平成28年7月13日 午前 9時30分開会

1、出席議員は次のとおりである。
     1番  大 西 勝 博 君
     2番  友 成 克 司 君
     3番  楢 ア 忠 彦 君
     4番  佐 藤 則 男 君
     5番  重 山 雅 世 君
     6番  置 田 武 司 君
     7番  大 井 賢 治 君
     8番  千 葉 清 己 君
     9番  土 井 道 子 君
    10番  三 田 源 幸 君
    11番  藤 本 光 行 君
    12番  鵜 川 和 彦 君

2、欠席議員は次のとおりである。

3、本会議に出席従事した職員は次のとおりである。
    事 務 局 長  水  上  州  洋
    事 務 局 主 幹  上  野  政  則

4、地方自治法第121条第1項の規定による説明員は次のとおりである。
    町     長       椿 原 紀 昭 君
    副  町  長       花 田 正 博 君
    総 務 課 長       片 山 伸 治 君
    総 務 課 主 幹       岡 田 三 郎 君

    まちづくり総括兼      小 野   司 君
    経 営 企画課長

    経営企画課主幹       橋 場 謙 吾 君
    税 務 課 長       松 田 孝 之 君
    税 務 課 主 幹       坂 井   諭 君
    若者定住推進室長      三 浦   匠 君
    若者定住推進室主幹     杉 田 伸 司 君

    建 設 総 括 兼       佐々木   学 君
    建 設 水道課長

    建設水道課主幹       花 田 勝 巳 君
    建設水道課主幹       西 田 達 也 君

    産 業 総 括 兼       山 本 信 二 君
    ブランド推進課長

    ブランド推進課主幹     谷 口 良 之 君
    教  育  長       南 條   宏 君

5、本会議の付議事件は次のとおりである。
  会議録署名議員の指名
  会期の決定
  諸般の報告
  @会務報告
  A監査報告
  議案第62号 湯地継立線道路改良工事の請負契約について
  議案第63号 新工業団地造成工事の請負契約について

                       開会 午前 9時30分


    開会の宣告
議長(鵜川和彦君) 議員の出欠状況につきましては、事務局長より報告のとおり定足数に達していますので、ただいまから平成28年第6回栗山町議会臨時会を開会いたします。


    開議の宣告
議長(鵜川和彦君) 直ちに本日の会議を開きます。


    会議録署名議員の指名
議長(鵜川和彦君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
 本日の会議録署名議員には10番、三田議員、11番、藤本議員のご両名を指名いたします。


    会期の決定
議長(鵜川和彦君) 日程第2、会期の決定を議題に供します。
 お諮りいたします。会期につきましては、議案の内容から、本日1日でよろしいのではないかと思いますが、会期を本日1日とすることに、ご異議ありませんか。
〔「異議なし」と言う人あり〕
議長(鵜川和彦君) ご異議がないようですので、会期は本日1日と決定いたします。


    諸般の報告
議長(鵜川和彦君) 日程第3、諸般の報告ですが、会務報告につきましては、事務局長より報告させます。
 事務局長。
事務局長(水上州洋君) 本会議の議件は、議事日程のとおり、議案第62号 湯地継立線道路改良工事の請負契約について外1件であります。
 地方自治法第121条第1項の規定による説明員は、町長及び町長の委任を受けた副町長、各課所長並びに教育委員会教育長であります。
 さきの定例会報告後の会務につきましては、別紙プリントのとおりであります。
議長(鵜川和彦君) 次に、監査報告をいたします。
 例月出納検査の報告ですが、お手元に配付の写しのとおりでありますので、ごらんいただきたいと存じます。

 
    議案第62号
議長(鵜川和彦君) 日程第4、議案第62号 湯地継立線道路改良工事の請負契約についてを議題に供します。
 提案理由の説明を求めます。
 町長。
〔町長 椿原紀昭君登壇〕
町長(椿原紀昭君) 議案第62号 湯地継立線道路改良工事の請負契約について提案理由をご説明申し上げます。
 湯地継立線道路改良工事について請負契約を締結するため、地方自治法第96条第1項第5号の規定により本議会の議決を求めるものであります。
 契約の目的は、湯地継立線道路改良工事であります。
 契約の方法は、指名競争入札によるもので、契約金額は5,756万4,000円であります。なお、予定価格に対する落札率は、95.8%であります。
 契約の相手方は、栗山町錦3丁目139番地12、株式会社すいき建設代表取締役、佐藤孝行であります。
 入札につきましては6月30日に行い、指名業者は株式会社北創、共立道路株式会社、株式会社岩崎建設工業、井沢建設株式会社、松原産業株式会社、道央建設運輸株式会社、株式会社すいき建設、以上7社であります。
 工事場所は、栗山町字継立及び字杵臼であります。工事内容は、延長329.74メートルの道路改良工事一式であります。工事期間は、着手の日から平成28年11月30日までであります。
 この工事の財源内訳につきましては、国庫補助金1,137万5,000円、起債4,610万円、一般財源8万9,000円であります。
 以上、提案理由といたしますので、よろしくご審議くださいますようお願いいたします。
議長(鵜川和彦君) 提案理由の説明が終わりましたので、ただいまより質疑に入ります。質疑ありませんか。
〔「なし」と言う人あり〕
議長(鵜川和彦君) ないようですので、質疑を打ち切りたいと思いますが、ご異議ございませんか。
〔「異議なし」と言う人あり〕
議長(鵜川和彦君) ないようですので、質疑を打ち切ります。
 討論に入ります。ありませんか。
〔「なし」と言う人あり〕
議長(鵜川和彦君) ないようですので、討論を打ち切りたいと思いますが、ご異議ありませんか。
〔「異議なし」と言う人あり〕
議長(鵜川和彦君) ないようですので、討論を打ち切ります。
 お諮りいたします。議案第62号 湯地継立線道路改良工事の請負契約について原案に賛成の皆さんの起立を求めます。
〔賛成者起立〕
議長(鵜川和彦君) 全員起立。
 よって、議案第62号は原案どおり決定いたしました。

    
    議案第63号
議長(鵜川和彦君) 日程第5、議案第63号 新工業団地造成工事の請負契約についてを議題に供します。
 提案理由の説明を求めます。
 町長。
〔町長 椿原紀昭君登壇〕
町長(椿原紀昭君) 議案第63号 新工業団地造成工事の請負契約について提案理由をご説明申し上げます。
 新工業団地造成工事について請負契約を締結するため、地方自治法第96条第1項第5号の規定により本議会の議決を求めるものであります。
 契約の目的は、新工業団地造成工事であります。
 契約の方法は、指名競争入札によるもので、契約金額は、1億1,772万円であります。なお、予定価格に対する落札率は、95.4%であります。
 契約の相手方は、栗山町字継立368番地5、井沢・岡山特定建設工事共同企業体代表者、井沢建設株式会社代表取締役、喜多村大吾であります。
 入札につきましては7月6日に行い、指名業者は株式会社北創、共立道路株式会社、岩崎・横山特定建設工事共同企業体、井沢・岡山特定建設工事共同企業体、松原産業株式会社、道央建設運輸株式会社、株式会社すいき建設、以上7社であります。
 工事場所は、栗山町角田及び字旭台であります。工事内容は、造成面積3万4,813.28平方メートルの造成工事一式であります。工事期間は、着手の日から平成29年3月10日までであります。
 この工事の財源内訳につきましては、起債1億1,770万円、一般財源2万円であります。
 以上、提案理由といたしますので、よろしくご審議くださいますようお願いいたします。
議長(鵜川和彦君) 提案理由の説明が終わりましたので、ただいまから質疑に入ります。質疑ありませんか。 
 3番、楢ア議員。
3番(楢ア忠彦君) 工業団地造成事業特別会計予算審議の中で、面積が3万4,830平方メートルという説明がありまして、若干僅かな誤差ですけれど、3万4,813平方メートルという説明がありました。進出企業の規模、また本町における事業内容等により取得面積も当然異なるわけですけれど、この工事の段階で区画を設定すると思われるのですけれど、何区画ぐらいに設定されるのかがまず1点。
それに関連して、現在の工業団地の未消化の部分というか、現在町で保有している状況について、2点お尋ねいたします。
議長(鵜川和彦君) 楢ア議員の質疑に対する答弁に入ります。
 ブランド推進課長。
産業総括兼ブランド推進課長(山本信二君) 楢ア議員のご質問ですが、今回の新工業団地造成工事の後、分譲のほうはブランド推進課が所管となりますので、私のほうからお答えしたいと思いますが、今のところ区画については7区画を予定しております。それともう1点、町で保有しているということで、これは旧工業団地のことですね、現在5区画を保有してございます。
議長(鵜川和彦君) ほかにございますか。
〔「なし」と言う人あり〕
議長(鵜川和彦君) ないようですので、質疑を打ち切りたいと思いますが、ご異議ありませんか。
〔「異議なし」と言う人あり〕
議長(鵜川和彦君) ご異議がないようですので、質疑を打ち切ります。
 討論に入ります。ありませんか。
〔「なし」と言う人あり〕
議長(鵜川和彦君) ないようですので、討論を打ち切りたいと思いますが、ご異議ありませんか。
〔「異議なし」と言う人あり〕
議長(鵜川和彦君) ないようですので、討論を打ち切ります。
 お諮りいたします。議案第63号 新工業団地造成工事の請負契約について原案に賛成の皆さんの起立を求めます。
〔賛成者起立〕
議長(鵜川和彦君) 全員起立。
 よって、議案第63号は原案どおり決定いたしました。   

    
    閉会の宣言
議長(鵜川和彦君) 以上で提案された案件の審議が全て終了いたしましたので、閉会いたしたいと思いますが、ご異議ございませんか。
〔「異議なし」と言う人あり〕
議長(鵜川和彦君) ご異議がないようですので、これをもちまして平成28年第6回栗山町議会臨時会を閉会いたします。
                          閉会 午前 9時43分