北海道内で唯一の公立校で、昭和63年度に日本国内で最初に認可された介護福祉士養成校の一つです。

北海道介護福祉学校

電話にてお問い合わせ 資料請求・体験入学
オープンキャンパス 進学相談会 フィンランド交流事業 女子寮の生活 学生便覧 資料請求 証明書の発行 同窓会だより

HOME > 学費・奨学金 > 奨学金について

奨学金について

奨学金は月々決められた金額の貸与を受けることで、生活費や次年度の学費の貯蓄などに充てることができる学費支援制度です。
尚、採用人数に限りがある場合がありますので、詳しくは事務局までお問い合わせください。

(財)日本興亜福祉財団介護福祉士養成奨学金制度

介護福祉士養成のため奨学金制度を実施し、高齢者福祉の増進に資することを目的としています。返還の義務はありません。

給付額 月額 30,000円を2年間
その他 1名予定

(社)生命保険協会介護福祉士養成奨学金制度

介護福祉士を養成するため、修学における経済的援助を行なうことを目的としています。返還の義務はありません。

給付額 月額 20,000円を1年間
その他 1名予定
奨学金の支給は2年生の1年間です。

詳しくは(社)生命保険協会ホームページにてご覧ください。

松原記念奨学基金制度

栗山町の住民で向学心に富み、経済的に就学困難な方に援助をすることを目的としています。

給付額 月額 30,000円
返還 平成26年度分からは、返還の必要はありません。平成25年度以前の月額50,000円貸与分は返済義務があります。
その他 人数枠配分あります。

介護福祉士等修学資金貸付制度

将来、北海道内において介護福祉士として業務に従事しようとする方へ北海道が修学に必要な資金を貸付し、介護福祉士の養成を図ることを目的としています。

貸与額 月額 50,000円(入学200,000円・就職準備金200,000円・国家試験対策費80,000円あり)
返還 卒業後すぐに北海道内の社会福祉施設等で介護等の業務に従事し、かつ、引き続き5年間(過疎地3年間)従事した場合は返還免除となります。
その他 養成校ごとに奨学生の人数枠配分あります。本校の平成29年度入学者分は15名。入学後の奨学生選考で、高校での成績、ご家庭の家計の状況により奨学生を決定します。

(独立行政)日本学生支援機構

貸与奨学金で経済的理由により修学に困難がある優れた学生に対して貸与されます。

奨学金の種類 ・第一種奨学金(無利息)
・第二種奨学金(有利息・年利3%を上限~H28.4月現在の利率固定型は0.3%、在学中は無利息)
貸与月額 ・第一種 45,000円(自宅)、51,000円(自宅外)
・第二種 30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円より選択
返還 貸与終了後に、口座振替制度(リレー口座)に加入して返還します。
割賦方法は、返還誓約書を記入するときに「月賦返還」または「月賦・半年賦併用返還」のいずれかを選択してください。なお、第一回の振替は貸与終了または卒業の翌月から数えて7ヶ月目の27日です。口座振替日は毎月27日です。(例:3月卒業の場合の初回振替は10月27日)
入学時特別増額貸与(有利息) 第一種奨学金については入学年月又は機構の定めた年月、第二種奨学金については入学年月を貸与始期として奨学金を貸与を受けるものは、希望により貸与月額の初回振込時に30万円増額して貸与することができます。ただし、第一種・第二種奨学金の貸与月額に増額する制度のため、入学時特別増額貸与のみを申し込むことができません。また、進学前に貸与することもできません。
その他 高校生は高校在学中の「予約採用」をお勧めします。本校入学後の追加採用も可能です。その場合、初回支給日は6月以降になります。

詳しくは日本学生支援機構ホームページにてご覧ください。

国の教育ローン<(株)日本政策金融公庫>

お申込みは一年中いつでもできます。(入学資金については、入学される月の翌月末まで)

学校に入学、在学するために必要となる資金

  • 学校納付金 (入学金、授業料など)
  • 受験にかかった費用(授業料、交通費、宿泊費など)
  • アパート・マンションの敷金、家賃など
  • 教科書代、学習用品費、パソコン購入費、学生の国民年金保険料など

ご融資の対象となる学校に入学・在学される方の保護者で給与所得者については世帯の年間収入が990万円以内、事業所得者については世帯の年間所得が770万円以内の方。

融資額 学生1名につき300万円以内
(ご融資限度内で重複してご利用が可能です)
返済期間 15年以内(交通遺児家庭または母子家庭の方については、18年以内)
据置期間 在学期間内で元金のご返済を据置くことができます。
(ご返済期間に含まれます)
保証 (財)教育資金融資保証基金または連帯保証人
返済方法 毎月元利均等返済・ボーナス月額返済(ご融資額の2分の1以内)・ステップ返済(ご返済額を途中で増額)もできます。

教育ローンコールセンター
電話番号 0570-008656 受付時間9時~18時(土、日、祝日を除く)
ホームページはこちら

「国の教育ローン」は金融公庫のほか、銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、農協、漁協でもお取り扱いしています。